2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切り取った空

飛行機雲が流れた瞬間

なんてゆうか、ね

こんな教師って現実にいるんだって思った瞬間に出くわしました

小学生のみんなが絵を描いていて

好きなように、それぞれ1人ひとり描いて

それを自分のモノサシで、上手いだの下手だの怒鳴りつけ

仕舞いには、全部消せといいました

一生懸命描いた絵を、消せなんて

どうやったらそんなことがいえるの?

自分が小さかった頃、そんなこと言われたらどう感じる?

いや、今だって大きくなっても、そんなこと言われたら嫌じゃないのかな

小学生たちはみんな、黙って今描いた絵を消してました

彼らの芽を摘み取る人 彼らの芽を元気に育てる人

幼少期に関わる人って、とっても大事だと思う

何がしたくて、何を伝えたくて、何を育てたくて、彼は教師になったのか

そんなことを考えてしまう私は若いからか

社会を知らないからか、給料を知らないからか、何も知らないからか

何も知りたくないからか

彼らの笑顔が、消えないように

描いた絵を決して嫌いにならないように

自分が正しいと思うことは、正しいと突き通せる想いをもてるように

自分のモノサシは自分のモノサシ

人のモノサシは人のモノサシ

決して押し付けることなく、手を繋いで歩こう

応援してもらえると、とても嬉しいです*
ランキング






コメント

すごい現場を目撃されたんですね、ユキさん。

全てのことに通じることだけれども、
良い評価を得ることが目的になった時点で物事の本質からはかけ離れてしまっていると思います。
『絵を描く』という行為自体に心から集中し、楽しむことこそが本来あるべき姿なのでは?と思います☆

白い紙の上の結果が論点なのでは無く、
一人ひとりが、誰のためでもなく『楽しく集中している時間』こそが尊いのであって、
そういう体験をできるよう導くことこそが教師の役割のひとつなのではないかなと思います。

おかげで私は、ピアノの苦手意識が大人になった今でもすごいですよ(笑)

おへんじ

かよこさん

ほんまにすごかったです;

あたしも絵を描くの好きやけど
人にあれこれ言われるのは好きじゃないです
かよこさんの言うとおり
絵を描いてるときが、自由に手を動かし、とっても楽しいです

幼少期の思い出は、なかなか消えずに
そして思い出すことも出来ずに心の中で蹲っているので
大人になっても、あれ?と思うことが多々あります

かよこさん
ありがとうございます^^

なんか、すごいショックやね。あたし達が小学生だったころはそんなへんな先生おらんやったのにね。大好きな先生ばっかりやったのに。時代が人をかえるんかな?人が時代をかえるんかな?なんか、さみしいね。

おへんじ

あさか

遅れてすまぬ

なんかな~
夏休みのスケッチを、教師が付き添うってのも変な話やと思ったわ;

人も時代も、あたしたちを変えてくけど
あたしたちは変わらないものを大事にしていける自信がある
と、思う

あさか、ありがとうね^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://xxxluckyxxx.blog118.fc2.com/tb.php/435-ea2a67b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いちにちわんくりっく.

ランキング参加してます◎ 押してくれると、嬉しいです.

ランキング

プロフィール

YUKI

Author:YUKI
  青色と白色が好き

平凡でありきたりなあたしのcherishを
此処に刻んでいきます

見てくれたあなたもcherishだなって
気持ちになれれば
最高に幸せです

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。